歯医者

ガミースマイルの原因と矯正|審美歯科と一般歯科の違い

治療を目的としない歯科

医者

歯科というのは口周りのトラブルや口腔疾患の治療を目的とした医療分野ですが、歯科の中にはそういった治療を目的としていないものが存在します。その歯科というのは、審美歯科と呼ばれています。

詳しくはこちら

ガミースマイルの改善

白い歯

審美歯科で行なっている治療の一つに、ガミースマイル矯正と呼ばれるものがあります。ガミースマイルというのは、笑った時に上歯茎が3mmから4mm以上露出してしまう症状のことをいい、それは人によってコンプレックスになってしまう症状なのです。ガミースマイルがコンプレックスになってしまうと、笑顔に自信が持てなくなり精神的負荷が掛かるようになります。次第に、笑顔に自信が無くなるだけでなく人と話すことも躊躇ってしまうようになるでしょう。審美歯科では、そういった悩みを解決すべく、その症状の矯正治療を行っているのです。
審美歯科で行なっているガミースマイル矯正では、その症状が引き起こされている原因によって矯正治療法が異なってきます。ガミースマイルを引き起こす原因というのは、歯の生え方や歯茎、上唇の筋肉、上顎の骨等に問題があるケースや、遺伝によるものとされています。歯の生え方や歯茎が問題となって症状が引き起こされるケースでは、矯正治療や不要な歯の抜歯、原因となる歯茎の切除・ライナップ等を行ない、ガミースマイルを矯正します。上唇の筋肉に問題がある場合であれば、ボトックス注射を用いて上唇の筋肉を弛緩させる矯正治療が最適です。上顎に問題があるケースでは、形成外科・美容外科等で上顎の骨を切除する手術を行なうことによって、症状を改善します。自身のお子さんにガミースマイルが遺伝してしまった場合には、早い段階で矯正治療を始めることにより、それを改善することができるでしょう。

信頼できる歯医者とは

	歯型

信頼できる歯医者に治療を任せたいと考える人は数多くおり、自由が丘に住んでいる人の中にもそういった人がいるでしょう。自由が丘でそういった歯医者を探す際には、予防歯科に力を入れている歯科医院に注目してみることをお勧めします。

詳しくはこちら

歯周病の脅威

笑顔

箕面市にお住まいの方の中で、歯茎に痛みのない赤い腫れと微量の出血といった症状が出ている人が少なからずいるでしょう。その症状は、歯周病の初期症状かもしれません。お近くの一般歯科を受診して検査を受けることをお勧めします。

詳しくはこちら